ホーム>スタッフブログ>食べものの話>ベジタブルファースト or ミートファースト 福岡のファスティングサロンジュエルプールス
食べものの話

ベジタブルファースト or ミートファースト 福岡のファスティングサロンジュエルプールス

 

こんにちは。末吉です。

 

ミーちゃん.jpg

 

今月に入って暖かくなったと思っていたら

先週からまた冷え込んできて

お洋服を選ぶのと体調の管理が難しいですね!

 

 

さて、今日もカウンセリングで質問されることの多い内容から

お話したいと思います。

 

 

↓↓今日のテーマ↓↓

野菜が先?お肉が先?

 

 

 

みなさんはお食事のとき、何から最初に食べますか?

 

とんかつ定食.jpg

 

野菜から最初に食べることを

ベジタブルファーストと言い、

食べる順番ダイエットでよく言われる方法です。

 

 

上の写真のとんかつ定食なら

キャベツ、小鉢のオクラを最初に食べるのがベジタブルファーストです。

 

 

まず野菜を食べてお腹を膨らませて

過食を防ぐためと思っている方もいらっしゃいますが、

そうではなく

血糖値の上昇を緩やかにし、糖質の吸収を穏やかにする

のが目的です。

 

 

そのためにはGI値(血糖値の上がりやすさを示す数値)の低い食品を

最初に食べることを心がけ、

GI値の高い食品=糖質を最後に食べるようにします。

 

 

野菜は低GIのものが多いので、野菜から食べましょうと言われるのです。

(※注意 にんじん・じゃがいもなどは高GI)

 

 

 

血糖値を急に上げてはいけない理由は大きく2つあります。

 

ひとつ目に、

急に上がった血糖値は急に下がるということ。

 

 

血糖値が急に上がる食べ方
(ごはんを最初に食べたり甘いものをいきなり食べる)

をすると、食べた瞬間は血糖値が急に上がって幸せなのですが、

下がるのも早く、しかもある瞬間から急激に下がるのです。

 

 

だから

またお腹が空く→また甘いものが食べたくなる

の繰り返しです。

 

 

この血糖値の乱高下は体に大きな負担をかけ、

体内の老化をすごいスピードで加速させてしまいます。

 

 

1粒だけのつもりでチョコレートを食べたら止まらなくなり、

結局1箱食べてしまう・・・を繰り返している人は要注意です!

 

 

どんどん老けていきますよbomb

 

 

絶対に今のうちに治しましょうね!

 

 

2つ目に、血糖値を急に上げる食べ方を繰り返していると

脂肪細胞が蓄積して太りやすい環境が出来上がってしまう

のです。

 

 

もう出来上がってしまっていると感じる人も多いでしょうけど、

これも今のうちに治しましょう。

 

 

今は太りやすいだけで済んでいても、

これが習慣になっていると病気=生活習慣病に着実に近づいていきます。

 

 

アルツハイマーの原因になるとも言われます。

 

 

一口目にごはん、お腹が空いているときにいきなりケーキ

は絶対にしないようにしましょう。

 

 

低GIの食品は他に、

ナッツ類、海藻、そば(十割)、大豆、玄米などがあります。

 

 

 

そして最近は、

ベジタブルファーストよりもミートファースト

=お肉を最初に食べる方が良い

と唱える説をよく耳にするようになりました。

 

 

お肉も実は上記の食品に続く低GI食品です。

 

 

野菜と同じ低GI食品でも、お肉を最初に食べる方が良いとする説には、

 

①野菜よりもお肉の方が満腹感が得やすく、過食を防ぐ効果がある

②野菜を最初に食べると栄養も吸収しにくくなる

 とあります。

 

 

 

 

食物繊維を最初に摂ることで

血糖値の急上昇を抑えるベジタブルファースト、

高GIでない上に満腹感を得やすいミートファースト、

どちらもそれぞれに良いところがあります。

 

 

となると、

自分にはどちらが合っているのだろうか?

と思いますよね。

 

 

ここからは私の見解になるのですが、

お肉は消化に負担がかかってしまう体質の人もいます。

 

 

一口目に食べるともたれてしまったり

栄養の吸収が悪くなる場合もあります。

 

 

なので、基本は野菜が良いと思うのですが

植物性のたんぱく質=豆腐、豆類を最初に摂るのがおすすめです!

 

 

定食の写真ならお味噌汁です。

 

 

(4月16日一部追記)

 

 

「ベジタブルファースト」に対して「ミート(肉)ファースト」

という言葉が知られているので

タイトルには「野菜が先かお肉が先か」という書き方をしましたが、

正確には

「野菜が先かタンパク質が先か」です。

 

 

野菜が最初、タンパクが最初、どちらが自分に合っているか

正確に知りたい場合は

DNA遺伝子解析を受けるとその答えがわかります!

 

DNA遺伝子解析

 

 

割合で言うなら

野菜が最初の方が良い人の方が多いです。

 

 

ちなみに私も野菜です。

 

 

が、タンパク質が最初が良いという結果が出た人は

ミート(タンパク質)ファーストを実践する価値ありです!

 

 

flair言うまでもないことかもしれませんが、

一口目はタンパク質が良いという結果だとしても

写真のとんかつを最初に食べてはいけません。

 

 

とんかつは衣が糖質なので

最初にとんかつを食べると

一口目は糖質になっていまいます。

 

 

揚げ物でなくても、お肉にはソースがかかっていることも多いので

糖質を一緒に摂ることになってしまい、

実際には健康的にミートファーストを実践するのは

難しいかもしれませんね。

 

 

そういう意味でもお肉を一口目に食べることは

あまりおすすめしません。

 

 

植物性のタンパク質(お豆腐・納豆・豆類)から食べましょう。

 

 

DNA遺伝子解析

今ならこの投稿を見てご予約下さった方は

1,000円OFFさせていただきます!

 

 

ご予約時にお伝えください。

 

 

DNA遺伝子解析について

 

サイトからのご予約はこちら

 

 

 

体質改善サロンJewel purus. ジュエル プールス-葉っぱ

 

黄土ゲルマニウムよもぎ蒸し正規輸入販売店

 

 電話092-406-4290

  (10:00~20:00)

 地下鉄天神駅から徒歩7分サンダル

 福岡都市高速「天神北」から車で2分車

 

ご予約はお問い合わせフォームもご利用くださいひらめき電球


右矢印ご予約・お問い合わせ 

 

サロンメニュー

 

ファスティングコースについて

 

Jewel purus. オンラインショップはこちら 
 

201619144639.png
Facebookページ
施術例を中心にアップしています。
いいね!してくださっている方へのキャンペーンも随時お知らせしています。

 

友だち追加数

LINEでお得なクーポン配信中!

 

  • お気軽にお問い合わせください 電話番号:092-406-4290 営業時間 10:00~20:00 メールでのお問い合わせ
PAGE TOP