ホーム>スタッフブログ>ファスティング>ファスティング中に具合が悪くなったらどうすればいい?
ファスティング

ファスティング中に具合が悪くなったらどうすればいい?

ファスティング中に

頭痛、寒気、吐き気、だるさ、虚脱感などの症状を感じることがあります。

 

 

体内の毒素が急に体外へ排出されるときにおこる反応です。

 

 

当店ではなるべくこのような反応が起こることがなく

快適にファスティングが進められるように

一人一人に合わせてプランニングしますが、

それでも毎月何人もサポートさせていただいていると

体調不良を訴える方がときどきいらっしゃいます。

 

 

それをわかっていても

とにかく早くファスティングがしたいと

すぐに踏み切られる方もいらっしゃいます。

 

 

もしこのような症状が出てしまった場合はどうすればよいのでしょうか。

 

 

当店でファスティングされる方には、

我慢できない強い頭痛などの症状があらわれた場合や

不安を感じることがあった場合は

昼でも夜でも夜中でも、必ず連絡をしていただくように伝えています。

 

 

電話でしばらくお話していると、

話している間に気が紛れたわ(*^-^*)

とか、

 

それなら安心しました。大丈夫そうです!

とおっしゃる方が多いのですが、

 

場合によってはファスティングを中断していただいたり

病院で診察を受けていただくことをおすすめする

ことがございます。

 

 

 

実際、これまでにお客様がファスティング中に病院にかかったケースが

数回ですがあります。

 

 

 

ファスティングのことをよくわからないで

気軽にファスティングをする方がいますが、

「食事を摂らない」という

普段と全く違うことをするわけですから

当然危険を伴う可能性があるということを忘れてはいけません。

 

 

当店も

全ての方にファスティングを勧めているわけではありません。

 

 

安全にファスティングを行うためには

信頼できるカウンセラーの指導のもとで実施しましょう。

 

 

回復食の大切さはよく言われると思いますが、

準備期間の過ごし方によって

ファスティング中はもちろん、ファスティング後の経過が大きく変わるので

ファスティングに入る前の準備期間を大切に考え、

どのような準備と方法が合っているか

を考えて

一人一人の目的と体質に合わせてご提案しています。

 

 

ファスティングをやってはいけない人

酵素を飲んでも変化がわかりにくい方の特徴

 

 

 

☑今年の夏こそ痩せたい!

☑食べていないのに太るようになった!

☑太りやすい体質を変えたい!

☑食べても太らない体になりたい!

☑なかなか治らない肌荒れを根本からなんとかしたい!

 

という方はやみくもな食事制限やサプリメントに手を出す前に

あまり深く考えず、まずご相談ください(*^-^*)

 

 

体のためと思って続けていたことが実は全く良くなかった!

ということが見つかることがよくあります。

 

 

ところで、

もし病院にかかった場合の治療費は?

→当店で精算いたしますので領収証をお持ちください。

 お客様に過失がある場合
 (お酒を飲んでしまった・回復食期間中に揚げ物など食べてはいけないものを食べた等)

 は精算の対象とならないことがございます。

 

 

カウンセリング.jpg

 

体質改善サロンJewel purus. ジュエル プールス-葉っぱ


 電話092-406-4290

  (10:00~20:00)

 地下鉄天神駅から徒歩7分サンダル

 福岡都市高速「天神北」から車で2分車

 

 エステプロラボ認定サロン

 日本酵素・水素医療美容学会法人会員

 

ご予約はお問い合わせフォームもご利用くださいひらめき電球


右矢印ご予約・お問い合わせ 
 

右矢印サロンメニュ
 

右矢印Jewel purus. オンラインショップはこちら 

 

201619144639.png
Facebookページ
施術例を中心にアップしています。
いいね!してくださっている方へのキャンペーンも随時お知らせしています。

 

友だち追加数

LINEでお得なクーポン配信中!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jewelpurus.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/273

  • お気軽にお問い合わせください 電話番号:092-406-4290 営業時間 10:00~20:00 メールでのお問い合わせ
PAGE TOP