ホーム>スタッフブログ>DNA体質診断について>「食べても太らないんでしょ」と言われて。
DNA体質診断について

「食べても太らないんでしょ」と言われて。

こんばんは。

ファスティングカウンセラーの末吉です。

 

今日はよく聞かれることの中からお話しようと思います。

 

私は、お客様やお知り合いの方、友達から「細い」とよく言われます。

 

以前からときどき言われていましたが

ここ1~2年で3kgほど痩せているので言われることが増えたかもしれません。

 

 

「さすが、きちんと管理されていますね!」

と言われることが多いのですが、

 

「太ったこと、ないんでしょ?」とか

「食べても太らないんでしょ?」

と言われることもときどきあります。

 

 

実際のところどうかというと、私は子供のときに細かったのです。

 

今はそんなに細いとは思っていませんし

体重が変わることもほとんどないので自分の適性体重なのだと思っています。

 

私は子供の頃少食でした。

 

親も、無理に食べなさいと言う人ではなかったのでよく食事を残していました。

 

ただ、父に食べてもらうように言うところまでは私の仕事。

 

いつも私の食べ残しは父と母の口に入り、

両親はそのせいかどうかはわかりませんが太っていました。

 

 

小学生のころから、

「あなたは25歳になったら太るから早く結婚しないと結婚できないよ。」

「ママだってあなたを産むまではものすごく細かったんだから!」

と言われていて、それを信じていた私は

太ることに対する恐怖?みたいなものはずっとあったように思います。

 

 

だからだと思うのですが、中学生、高校生の頃は

寝る前の3時間は何も食べないと決めて水も飲まなかったんですね。

 

 

そんな、今では守れないような厳しいルールを徹底していたので

高校生までは太ることはありませんでした。

 

 

ところが大学生になって生活環境が変わり、

それまでとは食べるものが変わったことで、

入学して夏休みまでの3ヶ月間に8kg太ってしまいました。

 

 

食べたら食べた分だけ太ること、体が動かなくなることを思い知り、

夏休み中から夏休み明けにかけて

断食に近いことをして(もちろんファスティングの知識はまったくなかったです)

1~2か月で元に戻したのですが、そのときに

「もう二度と太りたくない!」と思いました。

 

 

その経験があったおかげでそれから約20年間、

大幅に体重が増えたり減ったりすることはなく過ごしています。

 

 

この話をしても

「もともと太りにくい体質なんでしょ」

と言われることがあります。

 

たしかに、子供の頃に太っていなかったのは良かったと思いますが、

もともと太りにくい体質というわけではないと思います。

 

 

前に肥満遺伝子のことを記事にしたことがありますが、

  肥満遺伝子は存在する

今までたくさんの方のカウンセリングをしてきて思うのが、

生まれながらに太りやすい遺伝子を持っているから必ず太るかというとそうではなく、

肥満遺伝子を持っていなくても太る人もいる

ということ。

 

 

たとえば、

「両親が太っているから太りやすい」と言う方がいますが、

先天的に受ける影響よりも

食習慣や生活習慣といった後天的な要因で太ってしまっている人が多いように感じます。

 

 

太りやすい遺伝子を遺伝しているというより、

太りやすい食習慣や生活習慣を遺伝しているのです。

 

 

 

遺伝子検査では、

肥満に関係する主な3つの遺伝子を持っているか持っていないか

を検査し、持っている遺伝子によって

何によって太りやすいか太る特徴や対策を知ることができます。

 

「3つのうちどれか1つだけ持っている人」もいれば、

「どれか2つ持っている人」

「3つすべて持っている人」

「どれも持っていない人」 もいます。

 

 

「食べても太らないんでしょ」

と思われている私の結果は・・・

2015112215312.jpg

 

 

肥満に関わる3つの遺伝子をすべて生まれ持っている

という結果でした!

 

 

脂質の影響も糖質の影響も受けやすく、

下半身の皮下脂肪も内臓脂肪も付きやすく太りやすく、

おまけに一度太ると痩せにくいというなかなか大変な体質ですdown

 

 

生まれながらに太りやすいリスクをたくさん持っていながら

体重を維持している私ですが、

今も高校生のときのようなストイックなルールを守っているかというと

そうではありません。

 

 

甘いものも食べますし食べたら脂肪になりやすい遅い時間に食事をすることも日常です。

 

 

ファスティング中以外、食べることを我慢することもほとんどありません。

 

食べることを毎日楽しんでいます。

 

 

生まれながらに肥満遺伝子を持っいて

運動もほとんどしない私が太らないでいられているのは、

多くの人がやっている「あること」をしないのと、

日々のちょっとした簡単な工夫を続けているからかもしれません。

 

続きはまた明日お話しますね。

 

DNA遺伝子検査についてはこちらをご覧ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jewelpurus.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/71

  • お気軽にお問い合わせください 電話番号:092-406-4290 営業時間 10:00~20:00 メールでのお問い合わせ
PAGE TOP